名古屋市中区 「外壁塗装工事の進め方」

名古屋市中区で外壁塗装工事を検討されている皆さまに、住まいの塗り替え専門店「小林塗装」の外壁塗装工事の進め方をざっくりお伝えします。

※外壁塗装の工期・・・10日~14日程(一般的な広さの2階建て住宅の場合)
※以下の日程に天候不良の場合と日曜・休日は含まれません。

《お問い合わせ~ご契約》

名古屋市中区周辺で外壁塗装工事をお考えの際は、是非当店まで塗装工事にお問い合わせ下さい。ご希望の日時で現地調査を行い、建物の状態や周辺環境、お客様のご要望などを踏まえ、ご提案・お見積書を提出致します。
お見積りの内容にご納得頂けましたらご契約となります。

《外壁塗装工事の施工前》

ご契約頂きました塗装工事を開始する1週間程前に、作業をスムーズに効率よく進める為にご近所への挨拶回りと塗装の準備を致します。

《外壁塗装工事の施工》

Day 1・・・・・・

作業しやすいように荷物を移動して、足場を設置します。足場に養生ネットを取り付けたら準備完了です。

Day 2・・・・・・

外壁や屋根に付着した汚れを高圧洗浄で洗い流し、塗装の仕上がりをよくする為に下地を補修します。

Day 3 & Day 4・・・・・・

外壁のヒビ割れや亀裂にシーリング材の打ち替え工事を行い、必要に応じて部分別に補修工事を行います。

Day 5・・・・・・

屋根に下塗りと中塗りを施します。ストレート瓦の場合、重ね目の部分に塗料が詰まらないように、縁切りを行います。

Day 6・・・・・・

塗料の飛び散りを防止する為に、土間やサッシなど、建物の付帯部分をしっかり養生します。

Day 7・・・・・・

外壁の塗装工事をする時は、破風(はふ)や軒天など見落とされがちな部分もしっかり塗装する必要があります。外壁や屋根の付帯部分は、外壁材や屋根裏を保護する為に重要な役割を担います。

Day 8・・・・・・

塗装しない部分をビニール等でしっかり養生して、外壁に下塗りを施します。

Day 9・・・・・・

外壁の下塗りが乾燥するのを待つ間に、屋根に上塗りを施します。

Day 10・・・・・・

外壁の下塗りが乾燥したのを確認してから、中塗りと上塗りを施します。

Day 11 & 12・・・・・・

外壁の上塗り作業が完了したら一度養生を撤去します。竪樋や雨戸、・シャッターボックスなどの付帯部分を塗装するので、塗装しない部分に再度養生を施します。

Day 13・・・・・・

付帯部分の塗装まで終わったら、養生を全て撤去して、仕上がりをチェックします。不具合があれば手直し作業を行います。

Day 14・・・・・・

外壁塗装工事の最終日は、足場を解体して、建物の周りの片付けと清掃を行い引渡しとなります。



外壁塗装工事の進め方についてざっくりお伝えしましたが、天候不良などが影響して工期が延びる可能性もあります。名古屋市中区で外壁塗装工事を行う際は、塗装作業が遅れる可能性を考慮したうえで、できるだけ余裕をもったスケジュールにすると安心です。